2009年04月15日

春だった。

あっらー、もう何この部屋!
窓開けて!げほげほ

いつからほったらかしなん?え?冬?
今まで何してたん?
修行に、行っていた?
ほんまかいな。

お寺の梅が満開だったのよ。うん、そこのね。
梅もいいものね。
それにしても、ずいぶん長いこと咲いてたわ。

うん、桜が咲くまで咲いとったぞ。
それにしてもあの木、ずいぶんでかくなったな。
俺がここに来たときはもっと小さい木だったぞ。

ずいぶん留守にしていたんですね。
緑道の桜は見ました?ああそう、それはよかった。
わたしはどうも昔のことを思い出しますよ。
毎年桜の花の季節になるとね。
思い出すんですよ。

であなた、またちょくちょく来ますの?
え、わからない。

来なさいよ、そんなこと言わずに。
忙しいって?忙しくてもなんでもさあ。
時々来りゃいいんだよ。ほら、葉っぱのかっぱのお宅あるだろ、あそこも1カ月に1度は必ずいらっしゃるそうだよ。
忙しいだろうになあ。そんなふうは全然見せないみたいで。
明るいひとだよ。いいひとだな。

あんたもいろいろあるだろうけど、体には気をつけてさ、そうだよ。
ああ、ああ、考えすぎない考えすぎない!
先のことはなんとかなるもんだって。本当だよ。
今はどう、うん、なら結構だ、じゃあそんなわけで、頑張れよ。
あそうだ、あんた東京物語見たことないって言ってたね。
貸してあげるよ。DVD。見れるだろ?うん。
まあ、たまにはゆっくりするのもいいもんだよ。

返すのはいつでもいいよ。
うん、じゃあそういうことで。またな。


喫煙所の桜のはなびらは舞って、舞って、
今ではもう葉っぱになってきました。
わたしもまた、新しい季節を、
すごしています。

時々になると思うけど、また来ます。
どうぞ、よろしく。

春、です。
posted by 鈴木 at 20:47| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。