2010年03月05日

ちゅうをしたくなる時。

こんにちわ。鈴木です。

2月3月は春休み…ですが、
鈴木は月間200時間ペースで毎日働いております。
休みがない。マジない。なんだこの忙しさは。

春からは3年生です。
早期卒業に向けて最後の戦いです。

春・秋の一年分の時間割を仮で組んでみましたら、専攻の単位を取るための必修授業と、専攻関係ないけど入れたかった授業が、うまい具合にまったく重ならずに組むことができました!ミラクルです!
やはり日ごろの行いがよいのでしょう。


GPA3.6以上、というのが早期卒業の条件。
A=4、B=3で成績を計算して、平均して3.6以上、ということです。
春学期は3.8でした。
今後どのくらい取れれば、3.6ラインをクリアできるのか。
エクセルでご丁寧にIF関数を使って、GPAを試算する表を作って、
秋学期は17コマもあって苦戦したし、せいぜい3.5くらいか…来学期挽回して3.6以上取れれば……などと、ちまちま計算していました。

で、ついに今日、秋学期の成績が公開されたのです!
どきどき…
どきどき…


おお!!なんだこれは!!


★GPA3.85★


何ということだ!
まさかAは取れないだろうと思っていた授業でAが取れている!
あの三段オチの先生の授業もAだ!!

感慨無量…。

始まった頃は、この授業はきっと無理だと思ってた…
成績C覚悟で、意地で履修した授業だった…
中村ちゃんと二人で、必死で頑張った…(涙)

いやーん!先生大好き!!
ちゅうしてもいい!!!!!


今日の東京、最高気温18度。
うつくしい春の空気。
鈴木は、「ちゅうをしてもいいほどうれしい」という気持ちを、
知ったのです。


ああそれにつけてもGPA3.85(はあと)
早期卒業、やったるぞー!



また一歩、野望に近づいた!!


posted by 鈴木 at 22:16| Comment(3) | TrackBack(0) | 大学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。