2011年02月06日

卒業制作

意見、アドバイス、
10年前の鈴木だったら、きっと聞かなかった。
なんでもひとりで解決できると信じていた。
実際、なんでもひとりで頑張ってきた。

最近の鈴木は、ひとの意見がうれしい。
これは、完全に、大学で3年間学んだ結果、身に付いたスキル。

事情もよくわからないけどとにかく応援してくれるひと。
それでもうれしい。

ただただ鈴木の話を聞いてくれるひと。
聞いてくれるだけでうれしい。

関係ないのに、一緒になって一生懸命解決策を考えてくれるひと。
渦中にいないからこそ、私が気が付いていなかったことを気付いてくれる。

少し話しただけで、ずばりと展開を言い当てた会社の上司。
あんたはすごい。

授業で仲良くなった二人の若いともだち。
最後の最後に、思いもつかないような素敵なアドバイス。
君たちと出会えてよかった。

某先生。
本当にわたしたちのために行動を起こしてくれている。

そしてOさん、
あなたが一緒に戦ってくれているから、
私、こんなに冷静に戦略を練ることができています。
某先生がこんなに尽力くださっているのも、
Oさんのおかげです。

私たちの卒業制作、成功しますように。

posted by 鈴木 at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。