2009年08月20日

みうらさんのこと

またずいぶんご無沙汰してしまいました。
鈴木です。こんにちわ。

国民栄誉賞よりも栄誉のある賞。
それは、みうらじゅん賞です。


同居人のあんちゃんはみうらさんが大好きです。
つきあってもいい。と、断言しています。
時々思い出しては、「ああ…かっこいい!」と、叫んでいます。
みうらじゅん賞をゲットするにはどうしたらよいのか悩んでいます。
ロックかロックじゃないかで議論して、前歯も折れる始末。


そんなあんちゃんが、


みうらじゅんDSイベント、当てました。


えー、DSとは、「どーかしてる」という意味です。
MJの(注・みうらじゅんのこと)DT期の(注・童貞のこと)DSな詩集や歌の数々を鑑賞する。
詩は、羽佐間道夫と野沢雅子が朗読するんです。

ええ、それはそれはファンタスティックなイベントです。
なんと、鈴木も連れてってもらえることになりました。


受付開始時間ぴったりににパルコ劇場について、整理券をもらうと
Yの7と書いてあります。

あん「ああ…Yじゃ、すごく後ろだよね…」
鈴木「いやいやわからんぞ。円形の劇場で、ぐるっとABC順かもしれないじゃないか。」
あん「そうかなあ」
鈴木「あっ。もしかして、Xから始まる席順かもよ?」

鈴木はあんちゃんを元気づけるために言ったのに、

なんと本当に座席はXから始まっていた!!

なんでわかったんやろう。エスパーだ鈴木は。
前から2列目!しかもなぜだか知らないが1列目は空席!
叫べば届くぞあんちゃん!さあ、熱い思いを込めて、「じゅーん!!」呼ぶんだ!
(叫ばなかった)


15年前、吉祥寺できちかいと言われて以来
みうらめ
と思っていた鈴木ですが、最近では、素直に思います。

みうらさんは話し方が素晴らしい。
的がずれてません。
論理的に話します。
よく考えています。
落ち着いて、ゆっくりと話します。
わかりやすいのです。
今度の金八先生は、みうらさんがやればいいと思う。


少女小説・愛するって何なの?
朗読・野沢雅子

一番感動したのはこれですかね。やっぱり。
おなかがよじれて痛いのなんのって。
泣きながら鑑賞しました。


それから、映画「色即ぜねれいしょん」の予告(みうら本人出演バージョン)もよかった。
鈴木が「ひどい…」と言ったのは、みうらさんの全然飛べてないジャンプがマジかっこよくて、感動したからです。
本当です。


その週末、みうらファン度を高めた私たちは、またもやみうらさんに会いに行きました。

吉祥寺バウスシアター。映画公開初日、舞台挨拶。
今度は前から2列目とはいかなかったけど、よく見えました。
見てて思ったのは、みーんな、すごく、
いいひとのオーラが出てたこと。


映画もすごくよかった。超さわやかな青春映画でした。(みうらさんの話なのに)
主役の子、マジでうまかったわ。ほかの役者もみんなよかった。
堀ちえみは、ルナさんに見えて仕方なかった。

というわけで、みなさんもどうぞ見てくださいね(はあと)


なぜこんなところで宣伝しているかといいますと、
鈴木もみうらじゅん賞がほしいからです。



あんちゃんと鈴木は
この願いをいつかかなえたいと思っています。
願いはかなうさ。ドリーム・カムズ・トゥルー。

何か有力な情報をお持ちの方、いらっしゃいましたら、どうぞよろしくお願いいたします。


以上、みうらさんのことでした。


posted by 鈴木 at 23:54| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>DSとは、「どーかしてる」
あははは。
しゅじゅきとあんちゃんが一緒になんかする話は楽しくって好き〜。
みうらじゅん賞がなんなのかよく知らないんですが、とにかく欲しそうにしとるから、もらえるといいね。
Posted by 青グリン at 2009年08月25日 15:35
座席がXから始まるって、それじゃZの次はなんだったんだろう?
Zから始まって、ZYXWV・・・という順だったワケじゃないのよねえ?
そして15年前にみうらさんと鈴木さんの間に何が起こったのか?
なんだかやたらと気になるところの多い記事です。(笑)

そしてー、ワタクシはー、朗読:野沢雅子を勝手に野沢直子と脳内変換して読んでしまい、「へー、朗読が上手いのか〜」とひとりで納得してしまった。再読して気づきました。スミマセンスミマセン。
Posted by ひっしー at 2009年08月26日 23:01
ぐりんさん
みうらさんは当時何本もの締め切りを抱えていた超売れっ子だったそうです。(読者はおかんとか)
どーかしてる時代の作品をいまだに良好な状態で保存してあるいうことですからね。そしてそれを貴重な資料として人々に公開する。人々と笑いを共有する。
うーん、すばらしいですね。

そういえば思い出した、ぐりんさんもそうゆう日記持ってたでしょう!読みたい!!

ひっしー

・XYZからはじまり、それからABCと並んでいますた。
・15年前、某雑誌社の編集者と知り合いで、その関係で楽屋にちょっとだけ案内してもらったの。
そのイベントは見仏記関連だったと記憶しています。当時鈴木も仏像好きだったので、…

おっと、その続きは、機会があったら個別にお教えしましょうね。うふ。
若いころというのは、往々にしてどーかしているものです。

直子じゃ、声だけでおもろいやないか。
雅子ですよ!
ドラゴンボールじゃない普通の美声で、うつくしく朗読するんですよぅ。

「ステージじゃなく観客席にいたかった(自分も爆笑したかったから)」とおっしゃっていました。

ゲゲゲが野沢さんという人は、年がばれますわな。オホホ。
新しいやつは戸田さん(あんぱんまん)

あっ、ぼこらないで!
きゃー!
Posted by 鈴木 at 2009年08月27日 15:05
数年前、みうらさんにお悩み相談してもらったことがあるます(プチ自慢)。みうらさんの金八先生なら説教されてみたい。
最近、幼稚園時代の日記を掘り出しました。かなりDSでした。
Posted by ひより at 2009年08月27日 19:19
ひよりんさん
えー、どうゆうお悩み相談?
会ったの?電話?雑誌?うえーん、気になる!

ゆるキャラと言えばみうらさん、ということで、関係ないことまでいろいろ聞かれまくったと嘆いていました。
せんとくんといえばひよりんさんを思い出す鈴木と同じですね。

ひよりんDSもぜひ公開してくだサイ!


Posted by 鈴木 at 2009年08月29日 10:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。