2011年01月01日

大学生活をふりかえる

新年明けましておめでとうございます。
旧年中はあんまり更新しませんでしたが、元気に生きている鈴木です。


鈴木の初夢は
大学のキャンパスにいる夢でした。
キャンパスがやけに巨大になっていて、迷っている、という夢。


3年前の今頃は、センター試験の勉強をしていました。
ただ、大学に行きたい!という情熱だけで、
その先のことはともかく、突っ走っておりました。

無事、大学生となり、
大学生活ではいろいろなことがありましたが
(某先生とケンカするなど)

確実に、より進化した鈴木になりました。


今、鈴木は日本語教育学を専攻しています。
もともと日本語にも興味があったのだけれど、
それを中心に勉強することを示唆してくれた知人Mさんに感謝。
そして、そこで出会った日本語教育学の素晴らしい先生方に感謝。

鈴木にこの学問はとても合っていたのです。
言語的な側面からのアプローチもさることながら、
教育・コミュニケーション・多文化共生などといった重要なテーマは
どれもすべて、今までの経験を有効に生かせるものでした。

大人になってから大学で学ぶってことの、すさまじい効率性を感じた。
学費はお安くなかったけれど、元はとれたわよ。


そんなわけで、日々の勉強が超ホットな感触だったので、
合格率20%と言われている日本語教育能力検定試験を受けてみました。

そしたらなんと、おかげさまで合格しちゃいまして、
しばらく喜びのあまりうかれておったのですが、

さてさて。
卒業したらどこに行こう??

…またもや、次の進路に悩んでおります。
ずいぶん熱心に勉強してきたので、
とっとと普通に就職しちゃうのは、もったいない気がしてきたのです。

このまま、日本語教育学で大学院に進んでみたい。
あるいは、上海に渡って、日本語教師の実践を積むか。



断事観三昧にて、今後の自分を見つめてみようと思います。

posted by 鈴木 at 16:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほんねんもよろしくおねがいいたすます。

試験合格おめでとう!すごいなー、自分に合った学問に出会えて良かった、良かった。
ちゃんとやってきた自信に満ち溢れてて、とても素敵だ。更新がないほど、頑張ってるんだと思っていますた。
新年にいい報告が読めてうれしいですッ!
Posted by 青グリン at 2011年01月02日 00:40
ご無沙汰です。お元気そうで何よりです。
なんかすごく良い道を歩んでいるようで、びっくりして、
飛び出してきてしまいましたΣ( ̄□ ̄;)!!
実は今年はまだ初詣に行ってないんですが、
何だか鈴木さんのために、
お参りしないといけない気になってきました。
信じた道を進んで下さい。良い1年になりますように。
Posted by あんぐれっちーに at 2011年01月04日 00:02
ぐりんさん

こちらこそ、本年もよろしくお願いいたすます。
何をやってもほめてくれるぐりんさん。
全然更新してなかったのは、単にさぼっていたから……とは…言えない…

この冬は寒い。ぐりんさんは冬がいいの?鈴木は寒くて寒くてあかんで。先日ダウンコートを買いました。気に入って毎日着ていますた。もっこもこなので、夏に比べて体のサイズが2倍です。ある日気がつきました。

これは、ふとんやないけ!


あんぐれさん

おー、なんてお久しぶりなのでしょう。
あれ、今はどこにお住まいなのでしたっけ??
Σ( ̄□ ̄;)!! 

いつも応援してくれますね。ありがとうございます。
ぐれこくんはどうですか。元気に遊びまわってますか。
小さい子のダウンコートはかわいいですよね〜

Posted by 鈴木 at 2011年01月10日 11:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。