2008年12月29日

くらいついていけ。

塾のテスト監督をしたことがある。
国算理社4教科。
休み時間はほとんどない。ほぼ3時間近くぶっとおしだ。
こどもたちにとっては、こんなに長い時間集中するのはさぞや苦しいことだろう。

テスト開始。
真剣な表情のこどもたち。
がんばれ!

机の間を見回り歩きながら、受験票でこどもたちの名前を覚えて。
タカシ、がんばれ!
マサコ、どうした!
などと勝手に心の中で親しげに激励。伝われ、俺の情熱!

(*実際はこんな名前のこどもはいなかった。特に女の子はかわゆい名前ばっかりであった。)


問題用紙を見ないで、こどもたちの解答を見てまわると面白い。
ある子は猿のことを書いている。
また別の子はあさりのことを書いている。

一体どんな20字問題が。


算数も同様に。
大部分の子は1問目、100と書いている。それきっと正解だ。
何人かは98と書いている。
ある子が出した答えはなぜか78であった。


しかしこどもたちは真剣だ。
俺は真剣なヤツが大好きだ。
それがたとえ小学生であっても、間違った答えを書いていても。
一生懸命な姿には感動する。尊敬する。


珍解答はつきものだ。


社会のある問題で、タカシ君は「病院」と答えていた。
マサコは「寺院」と答えている。
アカネは空欄だ。
見ると、全員がこの3種類の答えに分かれている。

ああ、どんな問題なのでしょう。


「地図を作っているのはどこですか(×××院という形で答えよ)」


わはははー!!
病院ってー!!


と、こっそり大ウケしながら、心の中にふと黒いものがよぎる。
じゃ、何院だ・・・?

(さあ何院でしょう?)



ミンチン女学院・・・

いや違う。



地図だから・・・
地理・・・

・・・地理・・・地理・・・・おお、国土地理院・・・
たしかそういうものがあったような・・・


(正解でした)


俺は思ったんだ。笑ったけど。

「わからないけど空欄はだめだ。何か書くんだ。きっと病院じゃないだろうけど、でも書くんだ。」

あきらめない。
くらいついてる。
たとえ出てきた答えが病院でも。
おそれないんだ。間違いを。

だから俺は、すごいなあと思ったんだ。
ほんとだよ。

でも、見直せよ。解答。


のこりあと1ヶ月!
がんばれ、中学受験生!!

posted by 鈴木 at 16:25| Comment(14) | TrackBack(1) | 受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

ある日ののんびり。

とこぴょん、ごろごろ中。

でろーんはっ。



べろーん・・・はっ。


何なのにゃ!
俺のことは、きょうみないっつーことかにゃ!
あいつばっかり・・・あいつばっかり・・・

すねちゃう


ん。
撮るのかにゃ?

・・・むふふ。

その角度はなかなかよい選択ではないかにゃ。
われながらおとこまえですにゃ

今度はもう少しこっちの角度からも・・・




どこ行くにゃ!!
終わりか!


鈴木さんは台所におやつを食べに行ってしまいました。
きよ、め!もち。
め、にアクセントを置いて発音しますのが正しい食べ方ですのにゃ。

posted by 鈴木 at 01:07| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

まじめにライブのお知らせ

こんにちわ。
鈴木は秋になるとライブをやるようです。


9月28日(日)「twice upトリュビュートライブ」
10バンドくらい出演するイベント。

浜松町No Name 3Fバルーンルーム


東京都港区海岸1-13-3ベイビュー3F
TEL:03-3436-6330
JR浜松町の北口から竹芝交差点の近く。

Start:18:10 Charge:2000円(+order)
Sanset Live(夜の部)、最初に演奏します。

鈴木(P&Vo,)、ガモウ(Bass)、はるか(Per)、
あんちゃん(Sax)  

TwiceUp.JPG



お時間ございましたら、ぜひ、ぜひ。
posted by 鈴木 at 16:38| Comment(6) | TrackBack(0) | イベントなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

秋の匂い

真夏の上海から帰って10日。
すっかり秋めいてきた。
梨が食べたくなる、そんな秋の空気の匂いがする。

相変わらず、中華料理のお店は行きたいと思わない。
スイカも、ぶどうも、買う気にならない。

毎日食べてたから、飽きたんじゃあないのだよ。
できることなら、まだまだ食べ続けていたかったほどだよ。

一食3元からの、めんの店。
特大にら餃子、10個入りで5元。
朝ごはんの豆乳&油条、1元7角。
大きくてあまくて、まるまるしたぶどうは一房10元。

毎日通ってた小さい餐館。どのおかずも美味しかった。
麻婆豆腐は6元。青椒肉沫は8元。

*1元=16円くらい。

・・・比べたら、とても東京で買う気にならん。


ええ、食欲の秋ですか。そうですか。


上海で書いていた日記を読み返した。
上海で知り合った友人にメールした。


これは、ホームシックなのだろうか。
上海が、なつかしくてたまらない。


上海のアパートの相場をインターネットで調べた。
3年留学したら費用はどのくらいなのかしらと計算した。

上海で見ていたドラマのDVDを発見したので、購入した。
ついでだから、オリンピック開幕式でその歌声にしびれた、劉おじさんのCDも買ってみた。

劉おじさんは、髪型が独特やし、顔も独特やし、なんかいっつも黒Tシャツ着てると思ってた。
上海にいる時は、CD買おうとは思ってなかったけど。

こんなことなら、上海で買っとけばよかったなあ。


劉おじさんに会いたくなったので、
テレビで何度か聞いていたあの歌を、You Tube で探した。





涙が出てた。

心は、まだ上海にあるのかもしれない。

posted by 鈴木 at 01:09| Comment(5) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

ぼくのともだち

おとうさんにおこられた。
もう中学生だろう!

わかっているからこそ、

しょんぼり

ひとは落ち込むのだ。


だけど、かならず、
おじさんはおまえの味方だぞ

きみのことを支えてくれるひとがいる。



なんかお前今もしかしてへこんでる?
あれ?タバコ吸ってんだ?

まじむかついてんだけど俺

べっつに
へこんでねーよ
ま、確かに、むかついてはいるけど
つーかタバコもたまにだけどフツーに吸ってるし


昨日飲み会で
お前さー

先輩にぼろくそ言われてさ・・・

最近調子こいてんじゃね?

はっきり言って、あいつ意味わかんね。
あの態度、ありえね。
っつーか、存在自体ありえね。
なにさまだよ?

まじむかつくよ!

もうやってらんね。そう思わね?


そんなときでも
俺がシメてきてやるよ

いろんなともだちがいてくれて


らくだでドライブ行くんだけど、おまえも一緒にどうよ?
気晴らしにさ!
レッツ!

そういうときは、むかついてるから、
うぜえな、と思ったりもするけど、

あとになれば、やっぱ、
すげーうれしいって、思うよ。

posted by 鈴木 at 02:30| Comment(3) | TrackBack(0) | おはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

とりあえず報告。

上海ぽい写真

上海wa totemo tanosikattane
食物美味!安!非常好!
仕事mo shinai 家事mo shinai...

Viva 学生Life!

漢字とローマ字でメール&レスをしていた1ヶ月が終了。
東京に戻ってきました!


家に帰ったら、国保と税金と年金の請求書が・・・
あと、学校の秋学期の学費のお知らせと・・・
バイトのシフトと・・・
ああ、洗濯もしなければ・・・

あと3ヶ月くらい上海にいたかった・・・


おみやげいろいろ買いました。9月中に会えた人には、きっと何かしらのおみやげがお渡しできるハズ。是非お会いしましょうね。

自分へのおみやげもいっぱい買いましてよ。
やっぱり、日本じゃ買えないものがいいですよね。

というわけで、本です!
7冊も買いました。
行きのトランクもぎうぎうでしたが、ぱんつ2枚捨てたし、そのほかにもいろいろ減ったし、なんとか押し込んだのだ。見事なつめっぷりだったのだ。
テトリス得意なのが役に立ったのか?そうなのか。どうなのだ。

一番ほしかったのは「坊ちゃん」。
あれを中国語でどう訳したのかが気になって気になって(2回)
何軒も探したけど、ない!

でもついに、日本語学習者コーナーで発見しました。
だから原文と解説付きです。これって、中国語学習者にもいいじゃな〜い?

タイトルは、また日本語に戻すなら「兄さん」。
「なもしと菜飯は違うぞなもし」の部分は、中国語での駄洒落。
翻訳した人は楽しかっただろうなー。

ああっ、鈴木も、中国語で読んで、日本語にまた訳してみよう。
いつかの翻訳サイトみたいに、きっとヘンな訳になると思うます!
おもしろく訳せたら、ここで披露するわね。


で、




にっこり

中国では大人気なズンセンセイ・・・
どの本屋にもこののぼりが・・・
ということは、もちろんアレも売っているというわけで・・・
ああっ。・・・・・見つけてしまつた。

愛的流放地(あいるほ)

28元。日本円だと500円くらい。
帰りのかばん(ぎうぎう)に入るのか?
うーん・・・でも・・・これは・・・


あのう・・・・・・・・・買うでしょう?
買わないで帰れるわけがないのです・・・。


ください。。。
もちろん中国語の勉強として使いますから!
わからなければ、兄さんのブログの過去記事で確認します。


「我輩は猫である」と、趙本夫という作家の短編集も買いました。
子宮じゃなくて心に響くよい話で勉強したいですからね。



おまけ
観光地のニホンゴ

押し流せ!押し流すんだ!

ちなみに「緊急電話」のプレートについてた訳は
「緊急の時助けてくれと叫ぶ電話」

・・・えっと・・・「緊急電話」でいいと思うんですけど。



今日はとりあえずこれだけ報告しときます。
posted by 鈴木 at 22:33| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

上海へ。

これから上海へ行ってきます。
1ヶ月の短期留学です。
そのわりには小さいスーツケース。

「オー。これはナンデスカ?怪しいデス!」
「ノー!これは楽器です!ピアニカです!」
「・・・アーユー アーティスト?」
「イエース」

あっ、その包みはぱんつです。
ぱんつですってば!!

などと空港でのやりとりを妄想しながらかばんにぎゅうぎゅうとピアニカをつめる。縦のサイズがぴったりだ。
くつや着替えもつめていく。小さくて良かったなと思う。
ぱんつは5枚にするのか6枚にするのか、何色のぱんつを持っていくのか、などなど、非常に吟味した。
何でこんなにぱんつを重要視しているのか、自分でもよくわからない。



大学での授業は、朝8時半から12時まで。午後は自由。
おしゃれカフェに行くもよし。
公園に行くもよし。
炎天下でもかまわず散歩しまくってやるぜ!

あと、育音堂というライブハウスで、ジャムセッションデーがあるらしいので、ピアニカ持って乱入しようと思っています。
ロックの店のようだけど・・・ま、何とかなるでしょう。

「Oh!It's Fantastic!」
「鍵盤口琴!我受感動!」
「吹得非常好!我想買CD!」
「我也想去日本留学、学習鍵盤口琴!」

てな感じで、上海で大ブレイク間違いなし!!(また妄想)
楽しみだな。


留学生寮の近くにはインターネットカフェがあるそうなので、
みなさまのブログには遊びに行きますね〜。


それでは、行ってきまーす。


posted by 鈴木 at 00:00| Comment(22) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

冷え冷え選手権。

今日の東京は異常に暑かったですね。

寒色系のシャツを着ると、実際に体感温度が下がるそうですね。
やはりこんな季節は、涼しげな色を目にしたいものです。

というわけで断事観三昧も水色にしてみました。期間限定です。
どっかでみたことあるスキンですね。

せめて字面だけでも冷やしていきましょう。
冷え冷えブログ。


水風呂に入ります。
かき氷、みぞれ、シャクシャクシャクー!
冷凍庫の中身を確認するふりをして、顔をつっこみます。

真冬の阿寒湖氷点下40度!
吹雪の中、目を開けていられません。
白いスリップ1枚で、雪の中に倒れます。

寒いよう


夜中にサラサラと、不気味な音がします。
闇の中、あなたは目を覚まします。クーラーがつきっぱなしです。
サラサラ・・・。
窓が開いています。いったいいつのまに・・・

そーっと窓の外を見てみると・・・



ギャアアアア!



氷川きよしが打ち水をしてくれている!



☆ ☆☆☆ ☆☆ ☆☆☆ ☆☆ ☆☆☆ ☆

あなたも冷え冷え選手権に参加しませんか?
思わずさむーくなるコメントを書いて、部屋の温度を一気に下げましょう!

*「寒い」という言葉は禁止
ということ以外は、特に規定はありません。

みなさまの寒いコメントをお待ちしております。

posted by 鈴木 at 02:00| Comment(26) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

6月の思い出

あじさいさん

ずっと好きだったあのひとに、やっと会えたの。
突然だったわ。
まさか、お会いできるなんて思ってもいなかった。
もしかしたら、もう生きていないかもしれない・・・と思っていたのですもの。。。


そのひとは、1991年、鈴木が初めて中国語でも勉強しようかと思った頃、NHK中国語会話に出ていた先生。


榎本先生ラブ


その上品で知的で落ち着いた話し方に、ときめいた10代の鈴木。
ええ、もちろん先生はすでに50代後半くらいでしたけど。
鈴木は昔からオヤジ好きなんで、これくらいが適正なのです。


髪の毛はすっかり白くなられていましたが、相変わらず上品で知的なたたずまい。ああ、なんて素敵なの!

このチャンスをのがしてはいけないわ。
今こそ、この、思いを!!


公衆の面前で。
ステージ上で。
マイクを通して。

「大好きです!!!(はあと)」 ←またかよ。


告白しました。
一体どーいうシチュエーションなのかって?
うふ。


それは、今週のNHK「テレビで中国語」を見るよろし。
榎本先生も映っています。


写真も撮ったし。お話もしたし。
「鈴木さん」と呼んでもらえたわ。。。
いよいよ時間が来て、お別れの時には
握手をしていただいたわ。

またいつか、生きているうちに・・・お会いできるのかしら・・・
そんなふうに目を潤ませながら、みつめたわ。
先生にも、その思いが伝わったようだったわ。
黙って、頷くように、先生は微笑んだわ。

ああ、さようなら・・・
きっとまた、いつか・・・どこかで・・・

********

この方にも会えました。

アドゴニーさん

「ノーメイクだけど、ゴメンネ〜♪」byアド

中国語がぺらぺらのアフリカ人、アドゴニーさん。
聡明で、明るくて、おしゃべりで、とてもステキなひとでした。

posted by 鈴木 at 22:14| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

夏の食生活。

夏だ。アイスがうまい。
ふだんはチョコレート系のアイスしか食べないんだけど・・・

買ってみました。
かっぱのお部屋で夜な夜な消費されているというアレ。

ガツンと。

ガツみか。

おお、思ったよりウマイでし!
うーい、もう1本!がしがしがし。

さわやかなみかん味が、夏の昼下がりの扇風機と合うわー。
・・・あれ、この味・・・初めてなのに懐かしい・・・

あっ!
わかった!!




冷凍みかんだーー!!!



やるな、赤城・・・


*******************
【夏にピッタリ!からいそうめん】

暑い日が続くと、食欲も落ちてしまいがちですね。
特に残業続きでお疲れのアナタ!
やっと帰宅して、あーもう23時?こんな時間から何を食べよう・・・でもダイエットでちょうどいいしやめとこうか・・・でも体力勝負だし食べなきゃな・・・・・・作るのめんどいな・・・あっアイス食おう。・・・・・・やっぱ足りない・・・確か戸棚にUFOあったな・・・・・・

なんていうときにオススメのこの一品。


材料:そうめん1束(50g)、ラー油、おろし生姜、粉末中華だし、塩
   ゆで枝豆、もやし、オクラ

作り方:1、もやしとオクラを軽くゆでておきます。
    2、枝豆、1、ラー油、生姜、中華だし、塩を入れてあえます。
    3、そうめんをゆでます。いぼのいとがオススメ。
    4、そうめんに2をまぜて、出来上がり♪

からいそうめん。    


具は冷蔵庫にあるラー油に合いそうなものなら何でもいいですね。
鈴木はラー油多めにあえますが、味付けもお好みで。

今回は枝豆とオクラが冷蔵庫にあったため、生姜も足してちゃんと作ってみましたが、実は具なし・ラー油&塩少々だけでも結構ウマーイです。
ももやのメンマ「やわらぎ」があれば、それを投入するだけ、ってのも超カンタン&めちゃうま♪です。

そうめんは1束50gで180カロリー位。
上記のそうめんは大体250カロリーってとこですね。


からいもの好きな方はお試しあれ。

posted by 鈴木 at 00:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。